経済産業省認可の全日本畳事業協同組合は、全国3,500店の畳店が加入する日本最大の協同組合です。
「にっぽんの元気は畳から」 全日本畳事業協同組合 あなたの町の畳屋さん
畳の構造
畳の機能・効用
快適にお過ごし頂くために
畳工事の発注と注意点
畳工事の発注と注意点
畳組合TOP > 畳のクレーム事例



各地の消費生活センターや全日畳の組合員に届いた、畳や畳工事に関する「問い合わせ」「苦情・相談」の事例などを掲示いたします。

事例1  (新潟市秋葉区の畳店からの情報)
半額セールのチラシを見て、裏返しを頼んだ。裏返し料金は半額で2千円とのこと。
畳縁が一本3千円で二本分で6千円がプラスになり裏返し一枚8千円でやってもらった。
【全日畳からのコメント】
この方の場合、一般的な裏返し料金をご存じでなかったようです。裏返し料金は地方によって違いがありますが、料金は特殊な畳を除いては、材料費を含んだ仕上げ価格の場合が一般的です。ご注文の際は、良くご確認をして頂くことをお勧めします。

事例2  (新潟市消費生活センターへの相談)
新聞チラシで畳表替3,000円を見て業者に来てもらった。お宅は軽量畳なので広告の表は使えないと言われ、11,000円の畳を勧められた。壁紙も張り替えを依頼。襖と押入れの扉の張替と畳縁は無料になり畳と共に持ち帰った。
契約書にクー・オフの記載はない。安いから呼んだのに11万円になり、業者は県外で高速道路で往復と言うので心配。クー・オフ不可とネットで見た。
【全日畳からのコメント】
「軽量畳で広告の表が使えない」は意味が不明です。ただ、軽量タイプの場合、上質な畳表が使えないケースはあります。
畳の価格は、仕様・使用材料・施工技能・サービス等総合的な判断が重要です。
できれば、地元の、全日畳加盟の畳店をお勧めいたします。

事例3  (新潟市消費生活センターへの相談)
カビに関する問い合わせが7月〜8月に多くなるとの事。
【全日畳からのコメント】
全日畳加盟の畳店にご相談されるか、全日畳のホームページの「カビ」「ダニ」のコーナーをご参考にされることをお勧め致します。

カビについて: http://www.stannet.ne.jp/zentatami/tatami-kabi.html
ダニについて: http://www.stannet.ne.jp/zentatami/tatami-dani.html

▲ページのトップへ
お問い合わせは 全日本畳事業協同組合
〒110-0005 東京都台東区上野3-4-6岩上ビル1階
TEL 03-3836-3989  FAX 03-3836-2718
※全日畳のロゴマークは登録商標です。 Copyright 2008 Zennihon Tatamijigyo Kyodokumiai | 組合概要 | サイトマップ |